現在のサイト位置:京都文化祭典>日本の文化!世界の文化!

トピックス
オープニングイベント
京の華舞台
京都の秋 音楽祭
日本の文化・世界の文化
市施設との連携事業
京都文化祭典協賛事業

京都文化祭典05 -KYOTO ART FESTIVAL-
  国や京都にある大学,また京都を舞台にした世界的なイベントを「日本の文化!世界
の文化!」と題し,京都文化祭典の柱のひとつに位置づけて開催します。
 
■シンポジウム「ヨーロッパと京都」((財)京都市芸術文化協会主催)
在京のヨーロッパ各国の文化交流機関の館長が一堂に会します。

パネリスト
■ビヨルン・ルライ(京都ドイツ文化センター館長)
■ピエール・フルニエ(関西日仏学館館長)
■カルロ・アルドゥイーニ(イタリア文化会館館長)
■冷泉貴実子(財団法人冷泉家時雨亭文庫事務局長)

開催日: 9月21日 13:30〜17:00
会 場: 京都芸術センター
料金: 無料(事前申し込み制・多数の場合は抽選)
司会: 中原昭哉(財団法人京都市芸術文化協会副理事長)
申し込み 
方法:
往復はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号、「ヨーロッパと京都」観覧希望と明記のうえ、9/10(土)まで(消印有効)に下記宛先までお送りください(はがき1枚につき1名)。
お問合わせ先:財団法人京都市芸術文化協会事務局 tel.075-213-1003

「アイーダ」(劇団四季主催)
日本初演は東京から。この常識をくつがえし、大阪で開幕した「アイーダ」。続演を望む声に応え、京都でのアンコール公演がスタートしました。1200年以上の歴史を持つ京都で、熱い感動が待っています。

開催日: 10月23日まで
会 場: 京都劇場
  劇団四季ホームページ

「世界アーティストサミット」(京都造形芸術大学主催)
人類の危機に解決策を示す2日間世界アーティストサミット

現代社会が直面する、人口問題や環境破壊、紛争、貧困、教育問題。
政治や経済の領域だけでは解決できない、これらの問題に対し、世界9か国のトップアーティストたちが集まり、独創的な視点から解決策を話しあいます。

開催日 11月19日,20日
時間 コアミーティング 19日10:00〜19:00、20日10:00〜11:30
公開シンポジウム 20日13:00〜18:30
会場 京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ、京都芸術劇場「春秋座」
定員 コアミーティング 50名(大学生のみ)
公開シンポジウム 800名(一般・学生)
参加費 無料(要事前申し込み)
※遂次通訳付き(英・伊・西)※公開シンポジウムは託児付き
お問い合わせ
京都造形芸術大学国際藝術研究センター 世界アーティストサミット担当
tel.075-791-9132  mail.artists_summit@kuad.kyoto-art.ac.jp