矢井田瞳さんが『きょうとシティグラフ自治記念号2005』へ寄稿され、平安神宮幻夜コンサートへの意気込みや京都への想いを語っています。
 『きょうとシティグラフ自治記念号2005』は、10月14日(金)から京都市役所及び区役所・支所で配布します。
 また、郵送をご希望の方は、住所氏名を記載し、郵便切手210円分を貼った角2(A4サイズの冊子が入る)封筒を同封して、〒604−8571(住所記載不要)京都市広報課へ。
→詳細
 
現在のサイト位置:京都文化祭典>平安神宮幻夜コンサート

トピックス
オープニングイベント
京の華舞台
京の華舞台とは
古都五宴・伝統芸能への誘い
平安神宮幻夜コンサート
COUNTRY DREAM
フォークコンサート 京の旅人
新しいまちのステージ
京都の秋 音楽祭
日本の文化・世界の文化
市施設との連携事業
京都文化祭典協賛事業

京都文化祭典05 -KYOTO ART FESTIVAL-
平安神宮:写真提供横山健蔵 平安神宮幻夜コンサート

〜京の夜空に響きわたる、
    幻想的なスペシャルライブ〜
  
京都岡崎に位置し、朱塗りの社殿が印象的な平安神宮。この由緒ある社に、ミュージックシーンをリードする2組のアーティストが登場します。荘厳な大極殿をバックに放たれる、魅力あふれるステージ。「京の華舞台」のラストを飾るスペシャルライブをお見逃しなく。


平安神宮幻夜コンサート 〜京の夜空に響きわたる、幻想的なスペシャルライブ〜
日 程: 10月29日(土)  18:30 開演[公演終了] 10月30日(日)  18:30 開演[公演終了]
会 場: 平安神宮
出 演: 第一夜:森山直太朗
第二夜:矢井田瞳
楽曲: 1:introduction
2:さなぎの時代
3:夏の終わり
4:レスター

5:風花
6:スキヤキ
7:マリア
8:君は五番目の季節
9:愛し君へ
10:時の行方〜序・春の空〜
11:伝説
12:さくら
13:生きとし生ける物へ
14:12月
1:見えない光
2:Ring my bell
3:i really want to understand you
4:How?
5:彼女の理由
6:マーブル色の日
7:ゆらゆら
8:涙そうそう
9:モノクロレター
10:Not Stil Over
11:Look Back Again
12:My Sweet Darlin'
13:ビルを見下ろす屋上で
14:手と涙
15:Life's like a love song
16:マワルソラ
コンサート模様:







掲載紙: 日刊スポーツ
デイリースポーツ
スポーツニッポン

森山直太朗写真 第一夜
美しい日本語の歌詞と心にしみるメロディ。日常生活の一場面から、森羅万象へのメッセージまでを表現する森山直太朗の歌声が、平安神宮を包み込みます。壮大なステージに酔いしれてください。

森山直太朗 プロフィール
1976年、東京生まれ。'02年のメジャーデビュー以来、<何処か懐かしく温かい>聴く者の心に染みいる楽曲を送り続ける。'04年の劇場公演「森の人」では、表現者としての新しい一面も見せた。'05年6月、インディーズデビュー以来の楽曲を収めたベスト盤「傑作選2001〜2005」、マキシシングル「小さな恋の夕間暮れ」(日本テレビ系「火曜サスペンス劇場」テーマ曲)を同時リリースした。
   
矢井田瞳写真 第二夜
京都は昔から馴染み深い場所と語る矢井田瞳。全国へ展開したアコースティックライブをパワーアップさせ、平安神宮の夜に響かせます。繊細かつダイナミックなヤイコワールドにご期待ください

矢井田瞳 プロフィール
1978年、大阪生まれ。'00年にメジャーデビューを果たすと同時に、英国でもインディーズレーベルと契約を結ぶ。以来、人間味あふれる楽曲を生みだしている。'05年には、日本人アーティストとしては3組目となる「MTV Unplugged」に出演。今夏には映画「ロボッツ」エンディング曲「マワルソラ」、2年ぶりのオリジナルアルバム「Here today-gone tomorrow」をリリース。